迷いの国のxxx HYPER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
|

手作り結婚式 その4 「ウェルカムボード」編

更新滞ってるなぁ…

途中まで書いたのが消えてしまって、
気力を失いつつあります…

ウェルカムボードは
キットとかではなく、材料を買い集めて作った、
正に「手作り」のものでした。
ウェルカムボード

続く…

用意したものは…

・コルクボード 300mm×400mm(ホームセンターで\498とか…)
・布(麻混の、目の粗い生地)
・縁取り用レース
・リース φ75mm
 →こちらで購入
  φの小さいリースって意外とないもので…
・造花とグリーン
 →これもこちらで購入
・インクジェット用紙
 PLUS 紙クリエイターシリーズ(平織り)を使用

その他、使ったのは
・針と糸
・木工用ボンド
・プリンタ
・画鋲

でしょうか。

作成手順は次の通り。

①コルクボードに布を張る
 ・布(布Aとします)をコルクボードの大きさ+100mmくらいの大きさに切る
  →今回は400mm×500mmくらい。

 ・切った布に軽く霧吹きする
  →後でしわになりにくいようにやってみました。

 ・コルクボードを包むように布Aを画鋲で固定する
  →イメージは画材の「キャンバス」のように。
   結構強めにテンションをかけてピンと張ります。
   角は綺麗になるよう折り込みました。

 ・布(布Bとします)をコルクボードの大きさ+20mmくらいの大きさに切る
 
 ・布Bの周囲10mmを折り曲げ、アイロンをかける
  →大体コルクボードと同じ大きさにします。
   ちょっと小さめにするのがコツかも?

 ・布Aに布Bを縫い付ける
  ウェルカムボード2
  →分かりにくいなぁ…。
   縫い付ける時は、普通の針より、弧になっている針を使った方が縫いやすかったです。
   (革・キャンバス用として売っている、∩みたいな形の針。)
   のり付けで済ませたかったのですが、
   縫った方がテンションかけられて綺麗にできそうだったので…

 これでベースの出来上がり。


②メッセージを作る
 これはwordで作りました。
 
 ・A4サイズでメッセージ、日付、名前を適当に配置する

 ・フォントを選ぶ
  →今回はあくび印様の「おさんぽ」という
   フォントを使わせて戴きました。

 ・印刷する
  →今回はキャンパスっぽいインクジェット用紙で作りました。
   最近インクジェット用紙も色々あって、
   和紙とも悩んだのですが、結局こちらにしました。


③リースを作る
 これはもう、リースじゃなくても、
 小さなブーケでも何でもいいと思います。
 今回は白と緑をメインにしたかったので、
 こんなリースにしましたが…。


④メッセージにリースを固定する
 これも、針と糸を使って適当に…
 今回は二か所穴をあけて、結んだだけです。


⑤メッセージをベースに張り付ける
 ベースのセンターに、曲がらないように
 ボンドで張り付けました。


⑥メッセージの周りをレースで縁取る
 縁取り用のレースは片山のものがいいと思いました。
 
 これもボンドで張り付け。
 コーナーは今回は折り曲げてますが、
 長さに切って、重ねてもよかったかと思います。



作り方は以上。

当日は、チュールと生花で綺麗に飾り付けてもらいました。
WB3.jpg


既製品やキットで気にいったのがなかなかなかったので、
頑張って作った訳ですが、
結構時間はかかったけれど、まぁまぁ満足です。
楽しかったし。

そんなわけでウェルカムボード編でした。
  




スポンサーサイト
結婚式
| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Bugaboo bee | ホーム | 手作り結婚式 その3 ペーパーアイテム「招待状」編>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。