迷いの国のxxx HYPER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
|

Bugaboo bee

久々の更新。もう7年くらいほったらかしでした。

昨年10月に第二子の男の子を出産しました。
で、上の子の誕生から6年あいているため、ベビー用品をどうするか結構悩みました。

結局、新規に購入したものは、

・チャイルドシート
 (前回と同様エールベベ。今回は車の変更によりISOFix対応のものを購入)
だけかなと思います。

流用は

・抱っこひも
 (ファムキャリー。頭あては追加購入。前回のは中の板が割れてしまったため)
・ベビーベッド(とっておいてよかった)
・ベビーカー(Bugaboo bee)

です。
で、問題はこのベビーカー。すごいお気に入りで、購入当時は円高もあって安く買えたのだけれど、今新品を購入しようとすると、10万くらいする。買えない。

でも6年前のモデル(2007-2010モデル)で、しかも当時は日本では個人輸入(店舗含む)でしか購入できませんでした。今は日本に支店が出来たよう、新しいモデルはこちらで色々サポートを受けられます。

我が家のベビーカーは当然古くなっているので、あちこちガタが来ています。まず、座面部分。もともと海外製のせいか何なのか、結構力いっぱいやらないと椅子の折り畳みが出来なかったのですが、先日割れました。
bugaboo-bee-sheet
こちらは自分で補修しました。Holtsのグラスファイバーマットと、プラリペアを使用しました。プラリペア、すごいですよ。便利。強度も十分出ました。

問題はリアホイール(リアタイヤ)。毎日使っているので、最近になってこちらも表面のゴム層が剥げて、変な音はするし、走行性能は下がるし、困っていました。バガブージャパン様に問い合わせても、このモデルのホイールは2013年に生産を終わっていて、日本だけでなく、世界でもパーツはないとの回答でした。2010年以降のモデルとも互換性がない、とも。
新しく買えない‥何とか今のを使いたい、という一心で色々調べてみました。

海外サイトなども漁って、どうも2010年モデル(Bugaboo bee Plusとも呼ばれている)のホイールなら、どうも何とかなるらしいことがわかってきて。「Bugaboo bee plus original wheel」などの言葉で検索すると何件かヒットします(例えばここ。海外サイトなので要注意)。このサイトによると、ブレーキのピンを少し曲げたら何とかなったとかなんとか‥。

そこで、バガブーのカスタマーサービス(日本に出来てくれてよかった!)にお願いして、2010年モデルのリアホイールを販売してもらい、(サポートの方には、「2007-2010モデルとは互換性がないことを了承ください」と念を押されました)さっそく装着してみると、なんと、何も加工せず、ブレーキも効くし普通に使用できました!よかった!新しくしたため、操作性が上がって快適になりました。これでまたしばらく使える!

※なお、うちにあるBugaboo beeはブレーキのリコール対応済みのバージョンでした。
※うちのがうまくいったのはたまたまかもしれません。うまく行かなくても当方では責任は負えませんので、もし試される方は、どうか自己責任でお願いします。

ちなみにリアホイールは左右セットで6,000円弱、送料1080円でした。

同じようなことで困っている方がもしかしたらいるかも、と思い、記述してみました。
安全性の面からは推奨できることではないと思いますし、最新のBugaboo Bee 3は黒いフレームもあってかっこいいので、お金があれば新しいのを買いたいところです。
スポンサーサイト

Bugaboo bee
| コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム | 手作り結婚式 その4 「ウェルカムボード」編>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。