FC2ブログ

迷いの国のxxx HYPER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
|

駄目駄目プログラマの独り言‥3 SQL Server Compact Edition 3.5

マルチメディアタイマの件は閑話休題‥。
ごめんなさい。
ていうか、誰も見ていないから大丈夫です。

SQL Server Compact Edition 3.5を
C++で使ってみたいと思い、調査を開始しました。

現在の環境はVisual C++ 2008 Express Editionのみです。

SQL Server Compact Edition 3.5のRuntimeをインストールしましたが、
必要なヘッダファイルが足らないことがわかりました。
現在までの手順は次の通りです。

 ?Visual C++ 2008 Express Editionをインストールする
 ?SQL Server Compact Edition 3.5 Runtimeをダウンロードする
 ?ダウンロードしたファイルSSCERuntime-JPN-x86.msiを実行する
 ?次のファイルパスが「存在しない」ことを確認する
  「%Program Files%\Microsoft SQL Server Compact Edition\v3.5\Include」
  (「%Program Files%\Microsoft SQL Server Compact Edition\v3.5」はある)

 SQL Server Compact Edition 3.5のReadMeをよく読むと、
 SQL Server Compact 3.5 ヘッダー ファイル (ネイティブ開発用) は
 「SSCEVSTools-JPN.msi」に含まれていることがわかりました。
 このファイルをマイクロソフトのダウンロードセンターで検索したのですが、
 見つかりませんでした。

 この「SSCEVSTools-JPN.msi」は「Visual Studio 2008 SP1」の
 中にあるという情報がありましたので、
 Visual Studio 2008 Professional Edition (90 日間評価版)をダウンロードし、
 試してみることにします。

 結果は近日中に記載したいと思います。
スポンサーサイト

プログラム
| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<SQL Server Compact 3.5 その2 | ホーム | 駄目駄目プログラマの独り言‥2>>

コメント

コメント公開遅くなって本当にごめんなさい。
こんなごみブログ見なくていいですほんと(汗

いや、Frameworkはmasumi様に聞け!
と思っているのですが(笑
2008-12-05 Fri 17:31 | URL | May [ 編集 ]
ごめん。実は見てる。
というか、更新されればわかるw

もう技術系の話にはついていけない私・・・(笑)
2008-11-19 Wed 21:09 | URL | masumi [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。